ディズニープラスの評判&口コミを徹底リサーチ | ディズニーオタクならこの配信サービス一択?

ディズニープラスの評判&口コミ ディズニープラス

このような方に向けて、ディズニープラスのリアルな口コミ・評判を紹介していきます

この記事では次のことが分かるようになっています。

※ 2020年6月11日よりディズニーデラックスからディズニープラスになりました。

アメリア
アメリア

ディズニープラスはその名の通りディズニーに特化したサービス。ディズニーファンならコスパ最強だって噂だよ!

 

\まずはお試し無料トライアルから/

公式サイトはこちら

31日以内に解約すれば料金は発生しません

ディズニープラスの基本情報

ディズニープラスの解約方法まとめ

料金プランとサービス概要

ディズニープラス
料金 月額700円
無料お試し期間 31日間
作品数 非公開
力を入れているジャンル ・ディズニー
・マーベル
・ピクサー
・スターウォーズ
画質 ・フルHD
・4K(ごく一部)
動画ダウンロード あり
有料レンタル ごく一部(新作のみ)

その名の通りディズニー関連の作品を配信しているサービスです。

ディズニーだけではなく、ディズニーの傘下にある3ブランドも視聴可能。

  • マーベル
  • ピクサー
  • スターウォーズ

オリジナル作品や独占配信のものがあるので、ディズニーファンからはかなり評価が高いです。

年間費用と1日当たりの金額

ディズニープラスの月額料金から、年間費用の総額、1日当たりに換算した金額を紹介していきます。

ディズニープラス

料金・支払い方法・機能

月額料金

700円

(税込770円)

年間費用

9,240円(税込)

1日あたり

約25円

支払い方法

キャリア決済(ドコモ)

クレジットカード決済

日割り請求

なし

同時視聴デバイス数

4台

決済の種類

月額定額制+都度課金(新作レンタル)

年間でも1万円を切ってくる料金の安さは魅力的。

1日当たりに換算しても25円と、かなりのお得感があります。

 

他社動画サービスとの料金比較

次に、ディズニープラスと、人気の動画配信サービスをいくつか取り上げ、料金と作品本数で比較していきます。

作品本数については非公開としているサービスもいくつかありますので、参考程度に見てください。

サービス名

月額料金

年間費用(税込)

作品本数

U-NEXT

1,990円(税込2,189円)

26,268円

140,000本

hulu

933円(税込1,026円)

12,312円

60,000本

Netflix

800円(税込880円)

1,200円(税込1,320円)

1,800円(税込1,980円)

10,560円

15,840円

23,760円

非公開

FODプレミアム

888円(税込976円)

11,712円

40,000本

ディズニープラス

700円(税込770円)

9,240円

非公開

推定700タイトル

Amazon

プライムビデオ

年間プラン

税込 月408円

4,900円~

6,000円

25,000~30,000本

dTV

500円(税込550円)

6,600円

120,000本

dアニメストア

400円(税込440円)

5,280円

4,000タイトル

60,000本

月額料金での比較では、ディズニープラスは非常に安価なほう。

作品のジャンルがディズニーに絞られているため、動画の総数が少ないというのも理由にあるでしょう。

それでも非常にリーズナブルなため、誰でも手を伸ばしやすい価格であることは間違いありません。

U-NEXTなど、他社では都度課金によるレンタル配信であることがほとんどであるため、ディズニープラス(旧デラックス)の価値は非常に高いといえるでしょう。

 

ディズニープラスの7つ特徴

ディズニープラスはその名の通り、ディズニー作品の月額制動画配信サービスであるディズニープラスですが、サービスや機能にはどんな特徴があるかを見ていきましょう。

  1. ディズニー作品が見放題
  2. スターウォーズ・マーベルシリーズも観れる
  3. 日本語吹替え・字幕に対応
  4. マルチデバイス・ダウンロード機能に対応
  5. 会員限定のイベント特典・グッズが販売
  6. 限定デザインのdポイントカードがもらえる
  7. 同時視聴が4台まで可能

順番に解説していきます。

① ディズニー作品が見放題

ディズニーの名作たちが月額料金で見放題となっていて、ファンにとっては待望の動画配信サービスです。

今まで、ディズニー作品のサブスクリプションがなかったのが不思議なくらい、待ちに待ったサービスで、提供開始から多くの会員が加入しています。

「シンデレラ」「リトル・マーメイド」「ターザン」などの過去の名作から最新作の「アナと雪の女王2」なども配信。

アニメーション作品だけでなく、「アラジン」「メリー ポピンズ リターンズ」などの実写映画作品も豊富です。

 

② スターウォーズ・マーベルシリーズも観れる

観られるのはディズニー作品ばかりではありません。

ここ近年、ディズニーは様々な有名コンテンツを買収。それら買収した作品もディズニープラスで観ることができます。

例えば「スターウォーズ」シリーズ、「アベンジャーズ」などのマーベルシリーズ、「トイ・ストーリー3」などのピクサー作品も配信されています。

ディズニーファンだけでなく、スターウォーズやマーベルシリーズが好きな方も満足できるのがディズニープラススの魅力です。

 

③ 日本語吹替え・字幕に対応

多くの作品は日本語吹き替えや字幕に対応。

「映画は日本語じゃないとダメ」という方にとっても楽しめるのが、機能的に優秀です。

 

④ マルチデバイス・ダウンロード機能に対応

視聴デバイスは、スマホ・タブレット・PC・テレビと多くの機器に対応。

コンテンツのダウンロード機能にも対応しています。予め作品を家のWi-Fi環境でダウンロードしておけば、外出先でもスムーズにコンテンツを視聴することができます。

モバイル通信量の消費を気にする必要がないところも、ユーザーに優しい点です。

PS4での視聴ができるかは、こちらの記事で解説しています。

⑤ 会員限定のイベント特典・グッズが販売

ディズニープラスの会員に登録することで、ディズニー関連のイベントやグッズの販売を優先的に受けられる恩恵があります。

ディズニーホテルの割引券や、ディズニーストアでの買い物時の割引サービスなど、数々の限定特典が提供されています。

ディズニーランドに良くいく方、ディズニー関連のグッズを集めるのが好きな方にはお得な特典です。

⑥ 限定デザインのdポイントカードがもらえる

ディズニープラス会員限定の特典のひとつには、dポイントカードもあります。

docomoと提携しているディズニープラスの会員になると、限定デザインのdポイントカードが特典として必ずもらえます。

「ミッキー・ミニー」「スターウォーズ」「マーベル」の3種類のカードから好きなものを選ぶことができます。

dポイントカードは近くの飲食店(マクドナルド・ローソン)での買い物に使用できたり、ドコモの契約者であれば、月々の支払いに充当させたりと、様々な用途がある便利なカードです。

 

⑦ 同時視聴が4台まで可能

ディズニープラスでは、デバイスの同時視聴が4台まで可能。

例えば、家族4人がそれぞれのデバイス(スマホやタブレット・PC・テレビ)を持って、同時に観たい作品を好きな時に見ることができます。

お父さんはスターウォーズ、お母さんは美女と野獣、子供2人はラプンツェルとライオンキングといった具合に、それぞれのデバイスで好きなものを視聴できるメリットがあります。

同時視聴機能には対応していない動画サービスも多いですが、そんな中、4台も同時視聴できるのはかなりお得です。

 

ディズニープラスの評判・口コミ

良い評判

  1. ディズニー作品が見放題でコスパ神
  2. ディズニー関連のオリジナル作品・独占配信が面白い
  3. 家族と共有できるのが良い!(しかも同時視聴可能)
  4. 画質が綺麗!
クリス
クリス

なかなか評判は良さそうだね…!

① コスパが高く、ディズニーオタクに最適!

まあ当たり前ですが、ディズニー好きの方からの評価がかなり高いです。

 

他の動画サービスの場合、ディズニー関連は有料レンタルが必要なことがほとんど。

1話ずつレンタルしなければいけません。

でもディズニープラスであれば月額700円で見放題なので、コスパがかなり高いという口コミが多かったです。

 

ディズニーオタクなら必須の動画サービスと言っても過言ではありませんね!

アメリア
アメリア

ただ、2020年6月以降は「ディズニー+(プラス)」という動画サービスも始まるよ。違いは後半に書いているから確認してみてね!

② ディズニー関連のオリジナル作品・独占配信が面白い

ディズニープラスでは、オリジナル作品がいくつか配信されています。

例えば「マンダロリアン」というスターウォーズの実写オリジナルドラマが超有名。

これを見るためだけに入会する人もいるくらいです。

アメリア
アメリア

面白いよ!

他にも

  • ディズニーリゾートに関するクイズ番組
  • オリジナルアニメ
  • アナと雪の女王に関するオリジナルの特集

などがあります。

他のサービスやテレビでは絶対に見られないものなので、こういうのが気になる方は楽しめると思いますよ!

③ 家族と共有できるのが良い!(しかも同時視聴可能)

ディズニープラスでは、家族とアカウントの共有ができます。

クリス
クリス

でもアカウント共有って、今では当たり前のように他のサービスにもあるよね?

アメリア
アメリア

ディズニープラスでは同時再生もできるのよ!

普通は共有している誰かが動画を見ている最中は、他の家族は動画再生ができないという特徴があります。

しかし、ディズニープラスでは同時視聴も可能。

家族4人が同時に別々のスマホで見ることもできるんです。

アメリア
アメリア

何気に凄い機能だよね。

これはディズニープラスならではのメリットかなと思います。

④ 画質が綺麗!

ディズニープラスは画質に関しても問題なさそうです。

フルHDに対応しているので、ディズニー作品を綺麗な画面で楽しめますね

アメリア
アメリア

ディズニーはやっぱり綺麗じゃなくっちゃね。

 

また、ディズニープラスはテレビに映して大画面で見ることもできます。

次の機器を持っている方であればOKです!

  • Fire TV
  • Apple TV
  • Android TV
アメリア
アメリア

ただ、4K画質に対応している作品はほとんどないみたい

 

\まずはお試し無料トライアルから/

公式サイトはこちら

31日以内に解約すれば料金は発生しません

 

悪い評判

次にディズニープラスのイマイチな評判を見ていきましょう。

  1. 作品数が少ない(ディズニー関連しかないから)
  2. 倍速再生ができない
クリス
クリス

致命的なものは無さそうだね。

① 作品数が少ない(ディズニー関連しかないから)

ディズニー(+3ブランド)に特化しているため、他のサービスと比べて作品数が少ないようです

場合によっては1カ月の無料期間で見たいものを全て消化してしまうという方も。

クリス
クリス

まあそれはそれで悪くないけどね。

 

作品数は非公開なんですが、少なくとも500以上はありそうです。(Amazonプライムが14,000以上。)

こうやって見ると確かに少ないように見えますね。

とはいえ、仮に1日3本見ても100に満たないので、ある程度は楽しめるんじゃないかなと思いますよ。

アメリア
アメリア

「こんな作品があるんだ…!」みたいなものも結構あるんだよね。

② 倍速再生ができない

ディズニープラスのデメリットに、倍速再生ができないというものがあります。

時間がない方や倍速機能に慣れている方はちょっと不便かもしれませんね。

アメリア
アメリア

ディズニーはスピードをいじらずゆったり見よう、ということだね。

 

ディズニープラスを実際に使用した感想レビュー

良い感想

  1. オリジナルグッズや会員限定の特典などがある
  2. ダウンロード機能が便利

① オリジナルグッズや会員限定の特典などがある

実はディズニープラスは、ただ動画配信をするだけのサービスではないんですね

次の4つのコンテンツをまとめて「ディズニープラス」と呼びます。

内容
ディズニーシアター 4ブランドの動画配信サービス
ディズニーDX ディズニー・ピクサーのイベント、特典、着せ替えなど
マーベルDX 映画情報、キャラクターのヒストリー、スタンプ、壁紙など
スター・ウォーズDX 登場人物の相関図、オリジナルショートムービー、政策開発秘話、スタンプ、壁紙など

 

そのため、ディズニープラスでは動画以外の特典やイベントなんかも楽しめるんです。

例えばオリジナルの壁紙をダウンロードしてスマホに設定できたり。

ディズニープラス会員限定のスマホ壁紙

出典:Twitter

 

ショップで、ディズニープラス会員限定のアイテムが売られていたりもします。

ディズニープラス会員限定のグッズ

出典:Twitter

※↑の詳細はディズニーストアで確認できます。

アメリア
アメリア

こういう特典が充実しているのも良いなと思ったよ!

② ダウンロード機能が便利

ディズニープラスはダウンロード機能がちゃんと備わっています。

家の光回線などで見たいものを一気にダウンロードしておけば、その後一切の通信をせずにのんびり見ることもできます。

アメリア
アメリア

もちろん外でも容量気にせず見られるし。私は家の中でもダウンロード機能使ってるよ。

通信制限を気にせず、のんびりお菓子でも食べながら視聴できるのが楽しいなと思いました。

悪い感想

逆に、ディズニープラスを使ってみてイマイチだなと思ったのは機能面です。

口コミのところでも「倍速機能が使えない」と解説しましたが、他にも作品探しがちょっとやりづらかったりします。

他の動画サービスだと、その人に合った作品をオススメしてくれる機能があります。

でもディズニープラスはこういった部分がイマイチで、見たい作品を探すのに時間がかかったりするんですよね。

このように、機能面に関しては少し発展途上という印象を受けました。

 

ディズニープラスのメリット・デメリット

メリット

まずはディズニープラスのメリットからご紹介します。

ファンにとっては非常にお得なディズニープラス。その魅力・メリットを順番に見ていきましょう。

 

ディズニー作品が月額700円で見放題

ディズニーが製作・配給した映画、著作権を保有している映画が全て見放題となっているのがディズニープラス最大の特徴でありメリット。

ディズニーの名作映画が月額700円で見放題なのは、かなり価値が高いサービスです。

通常、レンタルショップでディズニー映画DVDをレンタルする際は旧作でも100円、新作なら400~500円程度かかります。

ディズニー製作作品の総数は約200本と言われているため、それらを全てレンタルするなら安くても20,000円はかかります。

それが月額700円で見放題となるため、どれだけお得化は一目瞭然です。

何よりもディズニー好きの人にとっては、より身近にディズニーを感じることができるのが大きな魅力です。

ディズニーファンならまず加入しておいて損はないと言えるサービスと言えます。

スターウォーズ・マーベルシリーズも配信

ディズニープラスでは、ディズニー映画だけでなく、スターウォーズやマーベルシリーズの作品も観ることができます。

ディズニーカンパニーは、ここ数年で様々なコンテンツを買収してきました。

スターウォーズやマーベルシリーズの著作権を次々に買っていき、ついにスターウォーズ・マーベルのコンテンツも手に入れました。

そのためディズニープラスは、ディズニーファンのみならず、スターウォーズ好き、マーベル好きの人にとっても楽しめるサービス。

もちろん、トイストーリーやカーズなどのピクサー作品も配信されています。

子供から大人まで世代を超えた楽しみ方があるディズニープラスは、カップルやファミリー層にもおすすめできるサービスと言えるでしょう。

日本語吹替えに対応してるので安心

日本語吹き替え版にも対応しているディズニープラス。

やはりディズニー作品は字幕版より吹き替え版が世代を問わず親しまれている傾向にあります。

例えば、アナと雪の女王では松たか子が歌う「Let it GO!」が聞ける吹き替え版のほうを選びたいところ。そんな日本人の期待にきちんと応えて、日本語吹き替え版に対応しているのは大きなメリットといえます。

他社が運営する動画配信サービスでは、経営が海外社製のものであるがゆえに、日本語吹き替えに未対応というところも少なくありません。

その点、きちんとユーザー目線に立った仕様は、ディズニープラスをおすすめできるポイントとなっています。

月額700円は他社と比較しても非常に安い

月額料金と年間費用について、他社動画配信サービスとの比較を行ってみました。

一覧表で見ても分かる通り、ディズニープラスの月額700円は、他社と比較しても非常に安い価格設定となっています。

サービス名 月額料金 年間費用(税込) 作品本数
U-NEXT 1,990円(税込2,189円) 26,268円 140,000本
hulu 933円(税込1,026円) 12,312円 60,000本
Netflix 800円(税込880円)
1,200円(税込1,320円)1,800円(税込1,980円)
10,560円

15,840円

23,760円

非公開
FODプレミアム 888円(税込976円) 11,712円 40,000本
ディズニーデラックス 700円(税込770円) 9,240円 非公開
推定700タイトル
Amazon

プライムビデオ

年間プラン

税込 月408円

4,900円~

6,000円

25,000~30,000本

 

マルチデバイス・ダウンロード機能に対応で便利

マルチデバイスや動画のダウンロードなど、基本的な機能にディズニープラスがきちんと対応できているのは、当たり前ではありますが重要なメリットの一つです。

マルチデバイスでは、スマホ・タブレット・PC・テレビなどほとんど全ての視聴デバイスに対応。

外出先でスマホ片手に視聴したり、家族でテレビの大画面で楽しんだりと、様々なシーンでディズニープラスは活躍します。

予めWi-Fi環境で動画をダウンロードしておけば、スマホのモバイル通信量を節約することも可能。ギガ不足を心配することはなくなります。

複数デバイス同時視聴が4台までOKでファミリー層にも最適

ディズニープラスでは、複数のデバイスによる同時アクセス・視聴が合計4台まで可能。

お父さんはタブレットでスターウォーズを鑑賞しながら、お子さんは家のテレビでトイストーリーを観たりといった具合に、それぞれのデバイスで違う作品を同時に楽しむことができるようになっています。

この機能は、意外と他社動画サービスでは未対応となっているため、ディズニープラスならではの機能でとても便利。

家族や友人でシェアできるのが大きな魅力となっています。

複数のデバイスでの視聴が可能なディズニープラス。

会員限定のグッズなどがもらえるファンに嬉しい特典

会員限定のグッズなどがもらえるファンに嬉しい特典

出典:OH MY CAFE

ディズニープラス会員限定の特典や、ドコモユーザーならさにお得になるなどの特典が様々です。

  • 会員限定デザインのdポイントカード
  • 限定デザインのオリジナルしおり

ドコモユーザーの場合は、ドコモとのコラボで実現したディズニーデザインの限定dポイントカードが特典としてついてきます。

会員だけが受けられる恩恵が多く、特別感を味わえるのもメリットです。

 

デメリット

続いては、ディズニープラスのデメリットについても解説していきます。

ファンにとっては嬉しいディズニー作品の動画配信サービスですが、ディズニーブランドであるがゆえのデメリットも存在します。

事前にデメリットを理解しておくことで、契約後に後悔するリスクを回避できますのでぜひご覧ください。

ディズニーブランドの作品以外は無い

当然ながらディズニープラスでは、ディズニーが製作したもの、著作権を保有している作品しか配信されません。

ディズニー作品にはじめから興味がない方なら、そもそも契約することはないでしょうが、ディズニー好きな方がディズニープラスを契約しとしても、他の映画やドラマ・アニメを観たいこともあるでしょう。

ディズニープラスでは他社の作品が全くないため、そんな時に不便さを感じることがあります。

ディズニープラスを契約する際は、ディズニー以外の作品が無いことを予め承知の上で行うようにしましょう。

全体的に作品数が乏しい

ディズニー製作映画は約200本。その他スターウォーズやマーベルシリーズなどの主要作品を含めても動画の本数はそれほど多くありません。

人によってはある程度観たいものを消化した時点で、観たい作品がなくなってしまうという事が起きてきます。

他社動画配信サービスと比較して早めに飽きが来るリスクがあるというのが、ディズニープラスのデメリットと言えるでしょう。

 

ディズニープラスはこんな人におすすめ

クリス
クリス

それで、ディズニープラスはおすすめなの?

アメリア
アメリア

おすすめな人と、そうでない人をスッキリ分けてみたよ!

おすすめしないのはこんな人

ディズニープラスは、次のような方には向かないんじゃないかなと思いました。

  • ディズニー以外の作品もたくさん見たい
  • 有料レンタルでもいいから、4Kや倍速再生で見たい

ディズニープラスの一番のデメリットはディズニー以外の作品が無いところです。

そのため、普通のドラマやアニメをたくさん見たいという方にはコスパが悪くなるんじゃないかなと思いました。

アメリア
アメリア

そういう方は無料期間だけ見て解約するのがいいかもね。

おすすめするのはこんな人

逆に、ディズニープラスがおすすめなのは次のような方です。

  • ディズニーやその他3ブランドが好き(Dオタ)
  • オリジナルの作品や番組を楽しみたい
  • ディズニープラス会員限定の特典やイベントにも興味がある

このような方であれば、ディズニープラスはかなり楽しめると思います。

 

他のサービスではディズニー系の作品はほぼ有料レンタルが必要になるんですよね。

だいた1話400円前後なので、2話見るだけでディズニープラスの月額を超えてしまいます。

 

そのため、ディズニー好きならディズニープラス一択で良いんじゃないかなと思いますよ。

評判もかなり良いので、ぜひ無料お試ししてみてください。

ディズニープラスで見るべきおすすめ作品一覧

最後に、ディズニープラスで見るべきオリジナル作品の紹介をします。

  • マンダロリアン(スターウォーズの実写オリジナルドラマ)
  • Disney イッツ・ア・クイズ・ワールド(クイズ番組)
  • 3人の騎士の伝説(ドナルドたちが活躍するアニメ)
  • Disney マイ・ミュージック・ストーリー(アーティストに関するドキュメンタリー)
  • キャラクター特集
  • アナと雪の女王特集
アメリア
アメリア

特集の中にもオリジナルの番組がいくつかあるよ。ぜひ見てみてね!

 

ディズニープラスの登録・申込方法

ディズニープラスに初めて登録する手順についてご紹介します。

登録手順

手続きには提携するドコモのアカウントサービス「dアカウント」での認証および決済の手続きをした後に、サービスにログインするための「ディズニーアカウント」を作成するという2種類のアカウント登録をするという流れとなっています。

dアカウントは既存のものがある時とない時で操作が若干異なります。それぞれの手順に分けて見ていきましょう。

dアカウントを持っている場合

1.公式サイトから「はじめてなら初月無料でお試し」を選択
2.「dアカウントをお持ちの方・ログイン」を選択
3.既存のdアカウントのID/パスワードを入力してログイン
4.「確認画面へ」を選択して次へ
5.「注意事項に同意する」にチェックを入れ「申し込みを完了する」を選択
6.契約完了画面を確認し「次へ」を選択
7.さらに「次へ」を選択
8.「dアカウントに登録したメールアドレス」を選択
9.パスワード等の情報を入力し「ディズニーアカウント新規登録」を選択
10.登録完了

 

dアカウントを持っていない場合

1.公式サイトから「はじめてなら初月無料でお試し」を選択

入り口は前述の手順と同じ流れです。

2.「ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客さま」を選択
3.任意のメールアドレスを入力して「次へ」を選択
4.メールに届いたワンタイムキー(数字6ケタ)を入力し「次へ進む」を選択
5.dアカウントID/PWおよび決済情報を入力し「確認画面へ」を選択
6.「注意事項に同意する」にチェックを入れ「申し込みを完了する」を選択

以降は前述の手順と同じ流れ。

7.ディズニーアカウント新規作成したら完了

以降は前述の手順と同じ流れでディズニーアカウントまで作成すれば登録完了となります。

 

 

ドコモユーザーの場合は電話番号で手続き可能

dアカウントを持っていない方でも、ケータイをドコモと契約しているユーザーであれば、携帯電話番号とネットワーク暗証番号(4ケタ)で認証することが可能です。

以下の手順で進めばかんたんに手続きを完結させることができます。

  1. 公式サイトから「はじめてなら初月無料でお試し」を選択
  2. 携帯電話番号とネットワーク暗証番号を入力
  3. SMSによるワンタイムキー認証を行って次へ
  4. ドコモオンライン手続き画面に従って操作して完了

ネットワーク暗証番号はドコモユーザーなら必ず持っている4ケタ数字のパスワード。契約時に必ず決めているはずなので心当たりのあるものを入力しましょう。

 

 

現ディズニーデラックス会員の移行手順

現在ディズニーデラックス会員という方は、以下の操作手順で簡単にディズニープラスのサービスへ移行することが可能です。

視聴デバイスごとに以下の操作を行えばOKです。

WEB利用の場合

  1. ディズニープラス公式サイトへアクセス
  2. 既存のディズニーアカウントでログインして視聴

アプリ版の場合

  1. 新たにディズニープラスアプリをインストール
  2. 既存のディズニーアカウントでログインして視聴

STBの場合(Amazon Fire TV、Apple TVなど)

  1. テレビ画面上の検索欄に、「Disney+」もしくは「ディズニープラス」と入力して検索
  2. 検索結果(「ディズニープラス」アプリ)画面にて[アップデート]ボタンを押下しアップデート開始
  3. 「ディズニーシアター」アプリが「ディズニープラス」アプリへ上書きされます

登録がうまくいかない時の対処法

続いては、登録がうまく完了できない場合の例や対処法について確認していきます。

dアカウントやネットワーク暗証番号などのアカウント関連の操作を中心にトラブルが発生しやすく注意が必要な場面があります。

メールアドレス宛てにワンタイムキーが届かない

dアカウント設定時に、入力したメールアドレスにワンタイムキーが届かないトラブルがよく見られます。

携帯電話のメールアドレスを使用している方は特に迷惑メール対策の設定により、ディズニープラスからのメールを誤って拒否してしまっている可能性があります。

携帯キャリアごとに迷惑メール設定が異なるため、各キャリアのWEBサイトで確認してみてください。

UQモバイルなどの格安SIMにおけるメール設定は各社公式サイトから確認していきましょう。

クレジットカードの決済情報が古い

登録しているクレジットカードの情報が吹く買ったりすると、手続きが途中で中断し失敗することが多々あります。

dアカウントをしばらく使ってこなかったという方は、dアカウントに登録したクレジットカード情報が古い場合があるため、変更設定で最新のクレジット情報に更新していきましょう。

ネットワーク暗証番号は複数回失敗でロック

ドコモユーザーが携帯電話番号と暗証番号での認証を行う際、稀にネットワーク暗証番号にロックがかかってしまう場合があります。

ネットワーク暗証番号は3回程度連続で間違えるとロックがかかり、認証が取れなくなる仕様です。

何度やっても暗証番号の入力画面から先に進まない場合は、ロックがかかっている可能性があるため、ドコモにと問い合わせしてロック解除を試みてください。

【ドコモインフォメーションセンター】
電話番号:0120-800-000
(ドコモケータイからなら局番なしの151)

 

登録時の注意点とよくある質問

続いては、ディズニープラスへ登録する際の注意点やよくある質問への答えをいくつかご紹介していきます。

デラックスとプラスは似た名前で、かつサービスの仕組みが大きく移行している段階。

その過程で気になる疑問などが多く出ていますので、いくつかの代表的な質問への回答をしていきます。

新規登録をこれからしようとする方、現デラックス会員でプラスへと移行の操作をしようとしている方はこちらをぜひご覧ください。

アプリ版では新規会員登録はできない

アプリ版のディズニープラスから新規の会員登録はできない仕様となっています。

決済や会員登録の手続きはすべてWEB版、ディズニープラス公式サイトから行うようになっています。

元デラックス会員だが、プラスでは無料トライアル特典はつくの?

残念ながら、元デラックス会員で退会済みの方の場合、ディズニープラスを新たに始めようとしても無料トライアルの対象にはなりません。

この場合、初月から月額料金が発生することを予め理解して契約しましょう。

 

 

ディズニープラスの解約・退会方法

早速ですが、本題であるディズニープラスの解約方法からご紹介していきましょう。

今回画面紹介で利用した端末はスマートフォン。

入り口はアプリ画面からの操作となっています。

すぐに解約したいという方は、自身のスマホを手に取りながら一緒に進めてみてください。

手順は全部に11のステップで進めていきます。

  1. アプリのメニューから「マイページ」へアクセス
  2. ディズニーアカウントでログイン
  3. 画面下部の「退会はこちら」を選択
  4. 画面下部「アンケートに答えて退会を進める」を選択
  5. 「回答する」を選択
  6. アンケート4問に応えて「送信」を選択
  7. Mydocomoサイトへ移動したら「ログイン」を選択
  8. 登録中のdアカウントでログイン
  9. 契約中サービスからディズニープラスを探し「解約する」を選択
  10. 注意事項を読んでチェックを入れ「次へ」を選択
  11. 「手続きを完了する」を選択して解約完了

続いて、ひとつずつ画像付きで解説していきます。

解約手順

1.アプリのメニューから「マイページ」へアクセス

まずはアプリを開き、画面右下のメニューを開きます。

 

メニュー画面からマイページを選択すると、アプリからWEBページの方に自動で画面遷移していきます。

 

2.ディズニーアカウントでログイン

 

初回登録時に作成したディズニープラスにログインするための「ディズニーアカウント」のID/パスワードを入力しましょう。

 

3.画面下部の「退会はこちら」を選択

次の画面で退会を踏みとどめてもらうためのアピールが長々と続きますが、気にせず画面を下のほうまでスクロールしていきます。

 

4.画面下部「アンケートに答えて退会を進める」を選択

さらにアピール画面が続きますので、同じように画面最下部までスクロールしていき、「退会を進める」の表示を見つけましょう。

 

5.「回答する」を選択

退会前のアンケート画面に進みますので、画面に従って操作していきましょう。

 

6.アンケート4問に応えて「送信」を選択

アンケートは全部で4問。なんでも構いませんので好きなものを選択し、最後に一文にゅりう力すればOK。

最後に送信ボタンをタップすればアンケート終了となります。

 

7.Mydocomoサイトへ移動したら「ログイン」を選択

アンケートが終わると、5秒ほどで画面が自動的に遷移し、ドコモの手続きサイト「Mydocomo」に進みます。

画面が遷移したら、赤いマークが目印の「ログイン」アイコンを探してタップしましょう。

 

8.登録中のdアカウントでログイン

今度はディズニープラスの決済をするために登録したdアカウントでのログインとなります。

間違いなく登録時のアカウントを使用するようにしましょう。

 

9.一覧からディズニープラスを探し「解約する」を選択

Mydocomoにログインしたら、契約中サービスの欄にディズニープラスの表示があることを確認しましょう。

「解約する」アイコンがあるのでそこをタップしていきます。

 

10.注意事項を読んでチェックを入れ「次へ」を選択

解約前に必要な注意事項をタップして一通り目を通します。

その後、確認したことに同意するチェックを入力したら次の画面に進んでいきます。

注意事項は必ず読まないとチェックできない仕様なので忘れずに行いましょう。

 

11.「手続きを完了する」を選択して解約完了

最後に今回の解約手続きの無いように目を通したら、完了ボタンをタップします。

以上で、ディズニープラスの解約操作はすべて終了となります。お疲れさまでした。

クリス
クリス

手順は少し長いけど、操作自体はシンプルだからそこまで苦労しなさそうだね!

アメリア
アメリア

そうね。基本的には一方通行の操作手順なので、そこまで迷わない流れよね。

 

解約がうまくいかない時の対処法

続いては、ディズニープラスの解約操作がうまくいかない場合の対処方法について触れておきましょう。

主にアカウント関連のトラブルで解約手続きが止まってしまうことが多いディズニープラス。

各アカウントのトラブルへの対処法を確認していきます。

dアカウントを忘れてしまった

dアカウントのIDやパスワードを忘れてしまった、あるいはロックがかかってしまったなどの理由でドコモでのディズニープラス解約手続きに進めないことがあります。

その場合は、dアカウントのサイトからIDやパスワードの再設定・アカウントロックの解除等を行ってください。

ID/パスワードをお忘れの方・ロックがかかってしまった方|dアカウント

ディズニーアカウントを忘れてしまった

ディズニーアカウントを忘れてしまったためにディズニープラスのマイページへログインできないこともあります。

その場合はログイン画面にある「ログインでお困りの方」からパスワードのリセットを行いましょう。

ディズニーアカウント|ログイン

クリス
クリス

解約操作の難関はやはりアカウントでログインするところだよね。

アメリア
アメリア

そうね。dアカウントやディズニーアカウントは、登録から初回ログイン以降、あまり使う機会がなく覚えてないという人もいっぱいいそうよね。

 

解約時に知っておきたい注意点

続いては、解約する際に知っておきたい注意点についてご紹介していきます。

こちらの内容を知っておくことで、解約がよりスムーズに行えるうえ、解約のタイミングなどで後悔することなくサービスの利用を円満に終えることができるようになります。

解約の操作を進める前に一読して頂ければと思います。

更新日を過ぎると料金が自動発生する

更新日は契約した日から1ヶ月ごとの自動更新となっています。

更新日を1日でも過ぎると、次の月の料金が発生してしまうため、更新日は予め知っておくようにしましょう。

契約・入会日を知りたい場合はディズニープラスの「マイページ」にログインすると確認可能です。

※ログインの際はディズニーアカウントでのログインが必要です。

日割り計算による返金は無し

ディズニープラスでは契約期間途中での解約であっても、残りの日数から日割り請求によって返金されるといったことはありません。

1日でも過ぎると月額料金700円が発生してしまいます。

自動更新の点も含めてセットで覚えておき、無駄な料金が発生して損をしないように気を付けましょう。

アプリ削除だけでは解約とはならない

ディズニープラスの解約操作は、アプリから完結することはできません。

必ずディズニープラスのWEBサイト版からログインして進めるような仕様となっています。

本記事で解約手順を見ながら操作すれば問題ありませんが、アプリからは解約できないことは予め理解しておきましょう。

解約時点で視聴不可~タイミングには注意

ディズニープラスを解約した場合、その時点で全てのコンテンツが視聴不可となります。

他社サービスのなかには解約後も、契約満了日まで動画を視聴できるものもありますが、残念ながらディズニープラスでは叶いません。

解約の最後までコンテンツを楽しみたいという方は、契約更新日の直前まで解約手続きはしないようにしましょう。

dアカウント・ディズニーアカウントは削除不要

ディズニープラスを利用するために作成した「dアカウント」と「ディズニーアカウント」は、解約後も引き続き保有できますが、特にアカウントを削除する必要はありません。

逆に、dアカウントやディズニーアカウントがまだ残っているからといって、解約が完了していないのではないか?という心配も不要となります。

dアカウントは、dアニメストアやdTVなどの動画配信サービスを契約する際に再利用できますし、ディズニーアカウントに関しても他の使い道があるため、残しておいて損は無いでしょう。

クリス
クリス

解約のタイミングだけは間違えないようにしないと!

アメリア
アメリア

そうね。ギリギリまで視聴したいという気持ちはあるけれど、更新日を少しでも過ぎてしまったらダメ。解約のタイミングには気を付けたいわね。

 

 

まとめ

今回は、ディズニー作品が見放題になる動画配信サービス「ディズニープラス」について、サービスの特徴から料金などを解説していきました。

改めて内容をまとめると以下の通りです。

  • ディズニー作品が月額700円で見放題(一部新作はレンタルあり)
  • スターウォーズシリーズやマーベルシリーズ、ピクサー作品も観れる
  • 日本語吹替え・字幕にも多く対応していて日本人にも優しい仕様
  • 同時視聴デバイスが4台まで可能で、ファミリー層にもおすすめ
  • ただし、ディズニー作品以外も観たいという人にはおすすめできない
  • 31日間の無料トライアルやドコモとのコラボで1年間無料になるキャンペーンあり

上記の内容をもとに、自身にとって満足できるサービスかどうかを見極めてみてください。

初回契約の場合は31日間の無料トライアルが利用できるので、とりあえず試してみるというのもアリです。

好きなディズニー作品の見放題を1か月間堪能してから、継続するかしないかを判断してもよいでしょう。

\まずはお試し無料トライアルから/

公式サイトはこちら

31日以内に解約すれば料金は発生しません

コメント

タイトルとURLをコピーしました