TSUTAYA TVの評判&口コミを徹底リサーチ | 洋画に強く、新作の配信が早い!

TSUTAYA TVの評判&口コミを徹底リサーチ | 洋画に強く、新作の配信が早い! TSUTAYA
クリス
クリス

TSUTAYA TVを使ってみたいんだけど、評判はどうなんだろう?他のサービスとの違いや、私でも楽しめるかどうかを知りたいな。

このような方に向けて、TSUTAYA TVの口コミ・評判を紹介していきます

この記事で分かることは主に次の3つ。

  • TSUTAYA TV利用者のリアルな口コミ・私の感想
  • TSUTAYA TVのメリット・デメリット
  • TSUTAYA TVはどんな人ならお得に楽しめるか

ぜひ参考にしてみてください!

アメリア
アメリア

TSUTAYA TVはそこまで評判が良くないっぽい。けど、新作のレンタルを無料でできる点は好評だったよ!

まずは30日間の無料お試しから!

公式サイトはこちら ▶︎

月額933円でオンライン動画見放題

 

TSUTAYA TVの基本情報

TSUTAYA TV
料金 月額933円(見放題)
無料お試し期間 30日間
作品数 10,000以上
力を入れているジャンル ・新作映画など
・洋画
・アダルト
画質 SD
動画ダウンロード なし
有料レンタル あり

TSUTAYA TVはレンタルではなくビデオオンデマンドとして、ネット上で動画が見放題になるサービスです。

 

対応している作品数は比較的少なく、それでいて料金が高めなのでコスパが悪いという評価が多かったです。

 

また、動画のダウンロード機能や高画質再生に対応していない点もデメリット

アメリア
アメリア

有料レンタルの場合はどちらもできるんだけど、ネットの見放題はダメみたい。

ただ、他のサービスではあまり扱われていない洋画やアダルト作品をメインに配信しているとうメリットがあります。

 

特に映画の場合は、毎月貰えるポイントを使って最新作のレンタルをどこよりも早くできるという点が好評でした。

 

「新作をすぐに見たい!」という方にはおすすめのサービスですね。

3つのプラン

TSUTAYA TVには、以下の3つのプランがあります。

月額料金 内容
動画見放題プラン 933円 10,000作品以上の動画を見放題(一般的なプラン)
月額見放題ライト 1,000円 アダルト動画を50作品まで見放題(毎月作品の入れ替えがある)
月額見放題フル 2,417円 アダルト動画50,000作品以上が見放題

一般的なプランは「動画見放題プラン」で、それ以外はアダルト特化のプランとなっています。

アメリア
アメリア

「動画見放題プラン」以外は無料期間が無いから気を付けてね。

TSUTAYA TVとTSUTAYAプレミアムの違い

TSUTAYAのサービスは少々分かりづらい仕様になっており、初めての人には手を出しづらいのが正直なところ。

ここでは、TSUTAYA TVと上位版でるTSUTAYAプレミアムの違いについて見ていきます。

こちらの表をご覧ください。

TSUTAYA TV TSUTAYAプレミアム
サービスの内容 動画見放題 動画見放題
店舗レンタルし放題
月額料金 933円(税込1,026円) 1,000円(税込1,100円)
特典 新作レンタルに使用する
ポイント毎月1,100円分付与
なし
視聴デバイス スマホ・PC・テレビ スマホ・PC・テレビ

TSUTAYA TVでは動画作品の見放題が主な内容なのに対し、プレミアムだと最寄りのお店などの登録店舗での旧作レンタルがし放題となります。

その代わり、TSUTAYA TVでは新作レンタル用にもらえるポイントが1,100円分(新作2本相当)が毎月付与されるのに対し、プレミアムではこの特典はつきません。

スマホでも視聴できる動画見放題では配信されていないような作品でも、実店舗でのレンタルがし放題になっているのが、TSUTAYAプレミアムの魅力です。

料金面でも+74円でプレミアムに移行できるので、試しに申し込むだけでも損はほぼありません。

 

TSUTAYA TVと他社動画サービスとの料金比較

続いて、TSUTAYA TVと他社の動画配信サービスとの料金や作品本数を比較していきます。

以下のように一覧でまとめました。

動画サービス 月額料金(税抜) 配信本数
TSUTAYA TV TSUTAYA TV 933円
TSUTAYAプレミアム 1,000円
10,000作品以上
旧作レンタルし放題
dTV 500円 約120,000本
※レンタル含む
Amazonプライム 500円
※レンタルは別料金
約30,000本
TELASA 562円 約10,000本
Netflix 800円〜1,800円 非公開(約3,500本)
すべて見放題
FODプレミアム 888円 約40,000本
Paravi 925円 約10,000本
Hulu 933円 約60,000本
すべて見放題

TSUTAYA TVだけのスペックで比較すると、他社動画サービスのほうがよいところが多いです。

ただし、TSUTAYAプレミアムで比較すると、旧作のレンタルがし放題というのは大きな魅力ですね。

 

無料トライアル期間は30日間

TSUTAYA TVの無料トライアルについて

出典:TSUTAYA TV

TSUTAYA TVの無料トライアル期間は30日。

この間は、新作・準新作などの都度課金のレンタル作品以外は、すべて見放題となります。

期間いっぱいは存分に楽しんでから、継続するかの判断ができます。

無料期間中の解約でも料金はかからない

無料期間中に退会・解約をしたとしても料金は発生しません。

とりあえず試しで登録し、満足できなければ30日以内に退会すればOK。

リスク0でお試しできるのが優秀です。

無料期間終了後は1か月ごとに自動更新

無料期間が終了すると、自動的に本会員へ移行し、有料となります。

1か月ごとに自動更新となっていて、いちいち更新の手続きなどをする必要はありません。

ただし、自動更新のため、解約しなければ勝手に料金が発生していきます。

 

TSUTAYA TVの5つの特徴

TSUTAYA TV|サービスの特徴

出典:TSUTAYA TV

TSUTAYA TVについて、サービスの特徴をいくつかピックアップしていきます。

特徴は以下のようにまとめられます。

  1. 新作・準新作を除く10,000タイトルが見放題
  2. 新作用に使えるポイントが毎月1,100円分付与
  3. 上位版「TSUTAYAプレミアム」の提供もあり
  4. マルチデバイス対応
  5. 単品レンタル動画はダウンロードも可能

 

① 新作・準新作を除く10,000タイトルが見放題

TSUTAYA TVでは新作・準新作のタイトルを除いた10,000作品以上の動画が見放題となっています。

ジャンルは、国内外の映画・ドラマ、アニメ作品を始め、男性にはうれしいアダルト作品もあったりと非常に豊富です。

新作については都度課金でレンタルすることも可能。

TSUTAYAの店舗に行かずとも借りることができるので便利です。

 

② 新作レンタルに使えるポイントが毎月1,100円分付与

TSUTAYA TVの特典には、毎月もらえるポイント1,100円相当あります。

このポイントは新作のレンタルなどに利用することができます。

新作だとおおよそ2本分のレンタルが可能。

見放題作品を消化しつつ、たまに気になる新作をポイントを使って視聴するなど、バランスの良い楽しみ方ができるのが魅力です。

 

③ 上位版「TSUTAYAプレミアム」の提供もあり

TSUTAYA TVには、上位版のサービスが利用できる「TSUTAYAプレミアム」というサービスも存在。

プレミアムは月額料金が少しあがる代わりに、登録した店舗での旧作レンタルがし放題になるというサービスが加わります。

スマホや見放題作品の動画を視聴しながら、TSUTAYA TVにない作品は実店舗でレンタルするといった効率的な利用を実現できます。

 

④ マルチデバイス対応

TSUTAYA TVはマルチデバイスに対応。

スマートフォン・タブレットならアプリから、PCならWEBブラウザから利用が可能です。

ネット環境と対応したテレビの組み合わせでの視聴も可能となっています。

 

⑤ 単品レンタル動画はダウンロードも可能

Android・iOSのスマートフォン端末で、単品で購入する作品に限られるものの、ダウンロード機能に対応しています。

自宅のWi-Fi環境で予めダウンロードしておき、外出先でオフラインで再生することができます。

モバイル通信量を節約したい時に重宝する機能です。

 

TSUTAYA TVの評判・口コミ

良い評判

  1. 新作をどこよりも早く見られる
  2. 洋画が配信がたくさんある
  3. アダルトコンテンツがかなり充実している
アメリア
アメリア

それぞれ見ていこう!

① 新作をどこよりも早く見られる

新作の映画なんかは見放題(もしくはレンタル)できるようになるまで時間がかかるのが一般的です。

でもTSUTAYA TVは、そういった新作の取り扱いが早いというメリットがあるんですね。

アメリア
アメリア

基本的にはレンタルの方が早いよ。

クリス
クリス

でもレンタルだと、見放題料金の他にお金がかかっちゃうんじゃないの?

確かに普通のレンタルだと追加料金がかかってしまいますが、TSUTAYA TVの場合は1,100円分のポイントを毎月もらえます。

これを使うことによって、1~3作品くらいは実質無料でレンタルできちゃうんですよね。

TSUTAYA TVのポイント使用

出典:TSUTAYA TV

ポイントは毎月もらえるので、余ってしまうという贅沢な悩み?を持っている方もいました。

こんなかんじで、TSUTAYA TVは最新作をいち早く見たい方におすすめのサービスです。

 

② 洋画の配信がたくさんある

国内の動画配信サービスだと、洋画が充実しているところは結構少ないです。

U-NEXTは豊富な方ですが、月額料金が1,990円とちょっと高め。

それに対しTSUTAYA TVは、月額933円で洋画が比較的充実しているんです。

TSUTAYA TVの洋画ラインナップ

出典:TSUTAYA TV

洋画ファンにとってはコスパが高いんじゃないかなと思いますよ!

③ アダルトコンテンツがかなり充実している

TSUTAYA TVは洋画の他に、アダルトジャンルにかなり力を入れています

アメリア
アメリア

店舗のTSUTAYAでもアダルト動画をレンタルする人が多かったから、そういうユーザーに向けてるのかもね!

店舗の場合はアダルト作品をレジに持って行って借りるのは少しハードルが高いと感じる方もいたと思います。

でもオンデマンドであればネットだけで完結するので、ハードルはほぼ0になりますよね。

コスパが良いという口コミも結構あったので、興味のある方はぜひ試してみてください。

まずは30日間の無料お試しから!

公式サイトはこちら ▶︎

月額933円でオンライン動画見放題

 

悪い評判

 

  1. サイト・アプリが使いづらい
  2. 作品ラインナップがイマイチ
  3. 解約できない

① サイト・アプリが使いづらい

TSUTAYA TVの口コミの中で一番多かったのがこれ。

アプリが複雑で使いづらいという方がかなり多かったです。

  • 作品を探しづらい
  • 視聴中の作品から一度離れると、次見たときには最初からになってしまう
  • アプリからアダルトの視聴ができない

など。

ちなみに、アプリは会員登録してログインしないと試してみることができません。

作品検索などは、ブラウザの公式サイトからしましょう。

アメリア
アメリア

私が使った感じ、ブラウザの公式サイトも見づらかったり重かったよ…。

② 作品ラインナップがイマイチ

クリス
クリス

アニメ少ないのは痛いなぁ…。

TSUTAYA TVはラインナップがイマイチという声が多かったです。

確かに、作品数10,000以上というのは業界でもかなり少ない方。

料金が500円のAmazonプライムですら14,000本以上はあるので。

料金が同じ(933円)のHuluは、作品数が60,000本以上です。

単純計算するとコスパはHuluの方が6倍も高いことになります

TSUTAYA TV Hulu
作品数 10,000以上 60,000以上
月額料金 933円 933円
得意ジャンル ・洋画
・アダルト
・邦画
・ドラマ
・アニメ

ただ、TSUTAYA TVとHuluは得意ジャンルが真逆なんですよね

Huluには洋画が少なく、アダルトに関しては1本もありません。

そのためこの2つが見たい場合だけは、TSUTAYA TVの方がコスパが高くなります

クリス
クリス

こうやって見ると、TSUTAYA TVはHuluをかなり意識してるんだね!

③ 解約できない

 

TSUTAYA TVは解約がしづらいという口コミが多かったです。

解約しづらいように意地悪しているというより、単純にアプリやサイトが使いづらい結果、解約もしづらくなってしまっているのかなと思います。

無料トライアルをする方は、ギリギリになってから手続きをするのはちょっと危険です。

ある程度余裕を持って、分からないことがあれば問合せができるくらいのタイミングで解約するのがおすすめですよ。

ちなみに、解約ページはこちらです:動画見放題プランの解約について

アメリア
アメリア

ログイン情報を求められるから、忘れないようにね!

 

TSUTAYA TVのメリット・デメリット

TSUTAYA TVは使うべき?メリットやデメリット、口コミを紹介

メリット

  1. 店舗へDVDを借りに行く必要がない
  2. 新作月2本で元が取れるコスパ最強
  3. 作品のレンタルや購入時にTポイントを利用可能
  4. ポイントが毎月1,100円分もらえて使い道も多数
  5. マルチデバイス・HD画質に対応で便利・快適
  6. 無料期間に解約すればタダで1ヶ月利用できる

 

① 店舗へDVDを借りに行く必要がない

TSUTAYA TVではスマホ・タブレット・PCで視聴できる動画配信サービス。手持ちのデバイスでいつでも見ることができるため、もはやTSUTAYAの実店舗へDVDを借りにわざわざ出向く必要がなくなります。

同時に返却の手間も省けるため、時間・労力をかけず手軽に楽しめるというメリットもあります。

また、実店舗ではDVDやBlu-rayの本数にも限りがあるため、せっかく出向いたのに貸し出し中で泣く泣く帰宅、、、といった無駄足になる心配もありません。

② 新作月2本で元が取れるコスパ最強のTSUTAYA TV

TSUTAYA TVは月額933円で対象作品が見放題となる動画配信サービス。

TSUTAYAの実店舗でDVDを借りるという場合、新作だと1本500円が相場です。そのため、新作約2本分の料金で、10,000作品が見放題ということになります。

つまり月に映画やドラマ、アニメを2本借りるという人にっては、同じ料金で10,000作品をカバーできてしまうという計算に。

そう考えるとTSUTAYA TVは最強のコストパフォーマンスを兼ね備えていると言っても過言ではありません。

③ 作品のレンタルや購入時にTポイントを利用

TSUTAYA TVでは、作品のレンタルや購入時にTポイントを利用できます。

個人的にこれは結構いいなと思いました。

というのも、最近Tポイントを使う機会がかなり減っているので、余らせていたんですよね。

うせ余っているならTSUTAYA TVでポイント使っちゃえば忘れずに消費できるしちょうどいいなと思いました。

アメリア
アメリア

ちなみに、見放題の月額プランには使えないから気を付けてね!

④ ポイントが毎月1,100円分もらえて使い道も多数

TSUTAYA TVでは新作・準新作についても都度課金のレンタルとして配信されているのが特徴のひとつですが、これら新作・準新作動画をポイントを使って購入することも可能です。

特典として毎月付与されるポイントが1,100円分あり、このポイントを新作のレンタルに充ててしまえばOK。

新作だと概ね1本500円程度でるため、月に約2本分の新作をポイントを使えばタダ同然で視聴することができてしまいます。

最近まで劇場公開されていた映画作品や、TSUTAYA店舗でレンタルが開始されたばかりの新作も視聴したいというニーズに応えた魅力的な特典といえます。

⑤ マルチデバイス・HD画質に対応で便利・快適

最近の動画配信サービスでは当たり前となりつつあるマルチデバイス機能や、HD画質での配信に対応しているTSUTAYA TV。場所や時間を選ばずに動画を視聴することが可能です。

HD画質にも対応しているため、テレビへの出力など大画面での視聴にも最適。家の大画面液晶テレビで快適に過ごしたり、旅先のスキマ時間を余すことなく楽しむことができるのが優秀です。

⑥ 無料期間に解約すればタダで1ヶ月利用できる

TSUTAYA TVは初回登録の方を対象に、30日間の無料トライアル期間が設けられています。

30日のトライアル期間を経て月額料金が請求される仕組みのため、無料期間内に解約手続きを済ませれば、料金は発生しません。

ひとまず登録して試しつつ、不要だと感じれば解約してしまえばOKですので、金銭的なリスクを全く負わずに楽しめるのもTSUTAYA TVのメリットの一つです。

 

デメリット

 

  1. 画質が悪い
  2. 動画のダウンロード機能が無い
  3. 似た名前のサービスが多くて分かりづらい
  4. 新作・準新作はほぼ見放題にならない
  5. 放送中最新アニメの見逃し配信がほぼ無い
  6. 4K画質には対応していない

① 画質が低い

TSUTAYA TVでは、動画見放題の画質は全てSD(標準画質)になっています。

今時HDにすら対応していないのはちょっと遅れているなという印象。

 

アダルトや洋画をメインに配信しているんだから、画質はもうちょっとこだわって欲しかったなと思います。

アメリア
アメリア

レンタルや購入した作品はHD画質で再生できるんだけどね。

② 動画をダウンロードできない

続いて、TSUTAYA TVには動画のダウンロード機能もありません

私はよく家の光回線で見たい動画をいくつかダウンロードしておいて、好きな時にネットを使わずオフライン再生するという見方をします。

なので、ダウンロード機能が無いのはちょっと痛いんですよね。

アメリア
アメリア

これもレンタルや購入した作品ならダウンロードできるよ。

TSUTAYA TVはアプリが使いづらいという口コミも多かったですし、全体的に機能面にデメリットが多いなと思いました。

クリス
クリス

快適に見たい!という人には向かないってことか。

 

④ 似た名前のサービスが多くて分かりづらい

一言でいうと「分かりづらい」というのが本音。

TSUTAYAが提供するレンタルや動画サービスには、「TSUTAYA TV」「TSUTAYAプレミアム」「TSUTAYAディスカス」「定額レンタル8」などがあります。

それぞれのサービスは優秀な内容ではあるものの、その種類の多さと似通った名前が非常に分かりづらいのがデメリットです。

一応以下のような表にまとめてみましたが、やはりその分かりづらさは否めません。

サービス名 月額料金(税抜) 内容
TSUTAYA TV 933円 10,000本の動画がオンラインで見放題
定額レンタル8 1,865円 TSUTAYAの宅配レンタルで借り放題
動画見放題+定額レンタル8 2,417円 TSUTAYA TV
TSUTAYAプレミアム上記2サービスのセット
宅配レンタル 都度課金 都度課金 店舗に行かずに「借りる・返却」が可能
TSUTAYAプレミアム 1,000円 TSUTAYA TVのサービス

店舗での借り放題サービス

※上記サービスはTSUTAYAディスカスへのアカウント登録によって利用可能

⑤ 新作・準新作はほぼ見放題にならない

TSUTAYA TVで見放題になる作品は主に旧作となっています。新作・準新作は都度課金のレンタルとなっているため、ほぼ見放題の対象にはなりにくいのがデメリット。

最新の映画やドラマを見たいと思っている方は、レンタル課金を覚悟しておいたほうがよいでしょう。

新作をたくさん借りたい場合は宅配レンタルの定額プラン「定額レンタル8(TSUTAYA DISCAS)」がおすすめです。

⑥ 放送中最新アニメの見逃し配信がほぼ無い

新作・準新作が見放題となりにくいTSUTAYA TV。さらに残念なのは放送中アニメの見逃し配信もないところです。

アニメ作品では過去に放送された作品が中心ですので、現在放送中の見逃し配信を見たい方は、他の動画配信サービスを選ぶのが賢明です。

アニメに特化した動画サービスなら「dアニメストア」が断然おすすめです。

⑦ 4K画質には対応していない

TSUTAYA TVの画質はHD画質が最高となっています。HD画質でも十分に高画質な部類に入るものの、4Kといった超高画質映像には対応していません。

 

家の4Kテレビをお持ちの方がTSUTAYA TVで視聴しようと思っても残念ながらHD画質でしか見ることができない点を理解しておきましょう。

 

 

TSUTAYA TVはこんな人におすすめ

以上がTSUTAYA TVの口コミや私の感想です。

最後に、TSUTAYA TVはどんな人におすすめなのかをまとめます。

おすすめしないのはこんな人

TSUTAYA TVは、次のような人はやめておいたほうがいいです。

  • ドラマやアニメ、邦画をたくさん見たい
  • 高画質で動画を見たい
  • アプリの使いやすさや機能面を重視する

このような方はTSUTAYA TVは合わないんじゃないかなと思います。

 

特にドラマ・アニメ・邦画をたくさん見たい方は、他のサービスを使った方が圧倒的にコスパが高いです。

この場合は、同じ価格で↑のジャンルに強いHuluがおすすめですね。

アメリア
アメリア

Huluは新作の配信も結構充実してるし、一度無料トライアルしてみると良いよ!

おすすめするのはこんな人

TSUTAYA TVがおすすめなのは、次のような方です。

  • 洋画やアダルトジャンルの動画をたくさん見たい
  • 新作をいち早く見たい
  • レンタルや購入が必要になる作品を、ポイントを使ってお得に見たい
  • Tポイントが余っている

TSUTAYA TVは良くも悪くもジャンルに偏りがあるサービスです。

洋画・アダルトは他のサービスには無い特徴なので、合う人にはかなり合うんじゃないかなと思います。

ポイントを使えば新作も見られますし、興味がある方はぜひ無料トライアルやってみてくださいね。

TSUTAYA TVで見るべきおすすめの洋画

最後に、TSUTAYA TVの見放題・ポイント視聴ができるおすすめの洋画をまとめます。

  • コンフィデンスマン
  • グレイテスト・ショーマン
  • 50回目のファースト・キス
  • ダークナイト
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • 最強のふたり
  • ワイルド・スピード

 

他に気になる作品があったら、TSUTAYA TVの公式サイトから作品検索をすることができます。

見放題の対象になっている作品には以下のようなマークがついているので、確認してみてください。

TSUTAYA TVの見放題表示

出典:TSUTAYA TV

アメリア
アメリア

天気の子はポイントで無料視聴できるよ!

 

 

TSUTAYA TVの登録・申込方法

TSUTAYA TVの登録・入会手順は非常に簡単で以下のステップのみです。

  1. TSUTAYA TVトップページにアクセスする。
  2. 会員情報を入力し、「確認画面へ」をタップする。
  3. 入力情報を確認し、問題なければ「この内容で申し込む」をタップする。

これで登録完了画面が表示されて無料お試しが利用できるようになります。

登録手順

まずは登録するためにTSUTAYA TVのトップページにアクセスしましょう。

▶︎ TSUTAYA TVトップページ

 

トップページにアクセスしたら、「まずは30日間無料お試し!」をタップします。

タップすると会員情報の入力ページに遷移するので

  • 「お名前(全角)」
  • 「お名前カナ(全角)」
  • 「メールアドレス(半角)」
  • 「パスワード(半角)」

を入力します。

続いて下にスクロールして

  • クレジットカード番号(半角)
  • 有効期限
  • セキュリティコード

を入力します。

さらに下にスクロールして、メールマガジン受信のON・OFFを選びます。

(メールが届くのが嫌であればOFFにしておきましょう)

そして個人情報の取り扱いに同意するにチェックして「確認画面へ」をタップします。

するとここまで入力した内容の確認画面に遷移するので、下までスクロールします。

「この内容で申し込む」をタップします。

この画面が表示されれば登録完了です。

上記手順は2~3分で完了します。

手順通りにやっていけば問題なく登録できると思いますので、TSUTAYA TVサービスを存分に楽しみましょう!

登録手順を理解した上でTSUTAYA  TVを楽しむにはコチラから↓

まずは30日間の無料お試しから!

公式サイトはこちら ▶︎

30日以内に解約すれば一切お金は掛かりません

 

入会できない時の確認ポイント

TSUTAYA TVに登録・入会できない時は、iPhoneなら「サイト越えトラッキングを防ぐ」「すべてのCookieをブロック」をオフにしましょう。

Androidであれば「Cookieを受け入れる」をONにすることで、登録・入会ができるようになるはずです。

 

TSUTAYA TVの解約・退会方法

まずは解約手順を把握するためにTSUTAYA TVのトップページにアクセスしましょう。

▶︎ TSUTAYA TVトップページ

  トップページにアクセスしたら、右上から「ログイン」をタップします。

「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「ログイン」をタップします。

ログインしたら右上の「マイメニュー」をタップします。

マイメニューに入ったら「登録情報の確認」をタップします。

すると以下の左の画面に遷移しますので、タブを「配信」に切り替えて、下にスクロールします。

「メニュー一覧」から「サービス停止申請」をタップします。

 

サービス停止申請画面に移るので、下にスクロールしてチェックをつけます。

 

「次へ」をタップします。

アンケート画面になりますが、任意なので下にスクロールします。

「申請を完了する」をタップして、解約完了です。

上記の手順を実施すれば問題なく解約できるはずです。

解約手順を把握した上で、TSUTAYA TVを楽しむにはコチラから↓

まずは30日間の無料お試しから!

公式サイトはこちら ▶︎

30日以内に解約すれば一切お金は掛かりません

まとめ

動画配信サービス「TSUTAYA TV」について詳しくお伝えしていきました。

最後に内容をまとめると以下のようになります。

オンライン上で見放題作品を好きなだけ観れるのがTSUTAYA TV

上記に加え、オンラインで配信されていない作品は、TSUTAYAで好きなだけ借りてくるのがTSUTAYAプレミアム。

総合的に見るとどちらもお得で価格に見合ったサービスの印象ですが、よりたくさんの作品を楽しみたい人なら、TSUTAYAプレミアムまで契約するのが良いでしょう。

本記事を参考に、TSUTAYA TVかTSUTAYAプレミアムかを判断して頂ければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました