スポンサーリンク

倍速再生できる動画配信サービス一覧を紹介 | 非対応でも倍速で観れる裏技も紹介

倍速再生できる動画配信サービス一覧を紹介 | 非対応でも倍速で観れる裏技も紹介動画配信サービス
クリス
クリス

今期のアニメは豊作だから消化するのに時間がかかるなー。

アメリア
アメリア

それなら倍速再生の機能がおすすめよ。

 

観たい作品が多い人にとって重要なのが「倍速再生」の機能ですよね。

とても便利な倍速再生ですが、この機能は全ての動画配信サービスで対応しているわけではありません。

今回は倍速再生の機能がついた動画配信サービスについて調査した内容を詳しくご紹介していきます。

倍速再生機能つきの動画サービスを探している人はぜひチェックしてみてください。

 

動画を倍速再生で観るメリット・デメリット

改めて動画を倍速再生で観る際のメリット・デメリットについて確認します。

良い点、悪い点を把握してご自身の動画配信サービス選びの基準を決めてみてください。

 

倍速再生のメリット

  • 倍速再生で時間を節約できる
  • スロー再生は会話や演技を細かくチェックできる

 

例えば1.5倍速で再生すれば動画1本の視聴にかかる時間を短縮でき、より多くの作品を消化できます。

動画視聴の時間を短縮すれば、ほかの事に時間を確保できるので、時間効率が上がるのが大きな魅力です。

反対に0.8倍速などの「スロー再生」を使えば、早口のセリフや演出をしっかり確認できるため、ストーリーの重要な場面を逃す心配がないのもメリットです。

 

倍速再生のデメリット

  • 会話が不自然に聴こえてしまう
  • 倍速再生は演出の細部を堪能できない

 

倍速再生を行うことで人物のセリフや音楽が不自然に聞こえてしまうのが大きなデメリットです。

ほかにもカメラワーク・カット割りなどの演出面や、役者・声優の演技を堪能したい方には倍速再生機能はおすすめできません。

これらメリット・デメリットを理解したうえで倍速再生機能を使っていきたい方は、このあとご紹介する倍速再生に対応した動画配信サービスをぜひチェックしてみてください。

 

倍速再生できる動画配信サービスを一覧表で紹介

国内で主要な月額制動画配信サービス(SVOD)について、倍速再生機能とその再生速度の種類を調査しました。

以下の一覧表から、自分の興味のあるサービスに倍速再生が付いているかを確認してみてください。

 

サービス名

倍速再生

再生速度

hulu

0.75倍~1.75倍

U-NEXT

0.6倍~1.8倍

Netflix

0.5倍~1.5倍

ABEMAプレミアム

1.0倍~1.7倍速

dTV

1.0倍~2.0倍

dアニメストア

1.0倍~2.0倍

TSUTAYA TV

0.5倍~2.0倍

Paravi

1.0倍~2.0倍

ビデオマーケット

0.8倍~1.5倍

Amazonプライムビデオ

FODプレミアム

ディズニープラス

DAZN

DMM見放題chライト

NHKオンデマンド

※ 2022年5月時点の情報です ※

今回の調査で、倍速再生の機能がついているサービスは全部で9つあることが分かりました。

 

  • hulu
  • U-NEXT
  • Netflix
  • ABEMAプレミアム
  • dTV
  • dアニメストア
  • TSUTAYA TV
  • Paravi
  • ビデオマーケット

 

倍速再生に対応した動画配信サービス|料金や特徴を解説

上記表でご紹介した倍速再生機能つきの動画配信サービスについて、続いてはサービスごとに月額料金や特徴をご紹介していきます。

 

hulu

サービス名hulu
月額料金(税込)1,026円
動画本数100,000 本以上
無料トライアル2週間
倍速再生の種類0.75倍、1.0倍、1.25倍、1.5倍、1.75倍
サービスの特徴映画・ドラマ・アニメと多彩なジャンル
huluオリジナルドラマも多数
日テレ系列作品に強い
海外ドラマのリアルタイム配信

アメリカ発の定額制動画配信サービス「hulu」は、日本でも10年以上運営されている人気サービスで、10万本以上の動画を月額1,026円で好きなだけ観ることができます。

日本版huluが日本テレビグループに加入したことにより、日テレ系列のドラマやアニメの配信に強いのが特徴的で、そのほかに海外ドラマのリアルタイム配信など、海外の最新作を最速で見られる点もメリットです。

倍速再生は「0.75倍、1.0倍、1.25倍、1.5倍、1.75倍」の5種類に対応。幅広い調整が可能なため、ストーリーを追いつつ消化スピードを早めたいなど、ヘビーユーザーに嬉しい機能が付いています。

hulu公式サイト

 

U-NEXT

サービス名U-NEXT
月額料金(税込)2,189円
動画本数220,000本以上
無料トライアル31日間
倍速再生の種類0.6倍、1.0倍、1.4倍、1.8倍
サービスの特徴22万本以上の動画が見放題
映画・ドラマ・アニメとジャンルが多彩
アダルト作品の配信もあり
毎月1,200円分のポイント付与
動画に加え電子マンガ・雑誌も配信

U-NEXTはここ近年急成長を見せている注目の動画配信サービス。見放題動画は22万本以上と国内でも最大級のサービスです。

月額料金は2,189円と割高ながら、映画・ドラマ・アニメはもちろん、アダルト作品の配信や、マンガ・雑誌も読めるなど、これ一つであらゆるエンターテインメントに触れることができます。

倍速再生の機能では「0.6倍、1.0倍、1.4倍、1.8倍」の4種類に対応しており、好みに合わせてスピードを切り替えて演出や効率を求めていくことができます。

U-NEXT公式サイト

 

Netflix

Netflix

出典:Netflix公式サイト

サービス名Netflix
月額料金(税込)990円(ベーシックプラン)~
動画本数非公開
無料トライアルなし
倍速再生の種類0.5倍、0.75倍、1.0倍、1.25倍、1.5倍
サービスの特徴映画・ドラマ・アニメと多彩なジャンル
Netflixオリジナルドラマ・アニメが多数
用途に応じて選べる料金プラン

Netflixは、独占配信作品やオリジナルドラマ・アニメなど、「Netflixでしか観られないコンテンツ」が大きな特徴です。

動画本数が非公開であったり、無料トライアルの特典がないなど、他サービスでは当たり前のサービスが付いていない点は残念ですが、それだけコンテンツに自信がある証拠とも言えるでしょう。

倍速再生についても0.5倍から1.5倍まで5種類に対応しており、スロー再生とスピード再生の両方が使えて便利です。

Netflix公式サイト

 

ABEMAプレミアム

サービス名ABEMAプレミアム
月額料金(税込)960円
動画本数テレビ:25チャンネル

ビデオ:20,000本以上

無料トライアル2週間
倍速再生の種類iOS:1.0倍、1.3倍、1.5倍速

Android:1.0倍、1.3倍、1.7倍速

サービスの特徴25の多彩なチャンネルが観られるネットTV
その他人気の映画・ドラマ・アニメも配信
動画ダウンロード・追っかけ再生等の機能

ABEMAプレミアムは2016年に開始され、近年非常に人気の高い動画配信サービスです。

動画は「テレビ」と「「ビデオ」に分かれいるのが特徴。テレビではニュースやドラマ・アニメをはじめ、将棋や麻雀などのニッチなABEMA専門チャンネルがほぼ24時間放送されており、多くの幅広いファンに親しまれています。

プレミアム会員では、有料でしか観られない動画や、2万本以上のビデオ作品が月額960円で見放題になるなどの特典が付いてきます。

倍速再生では1〜1.7倍速まで選ぶことが可能ですが、スロー再生には未対応です。

ABEMAプレミアム公式サイト

 

dTV

サービス名dTV
月額料金(税込)550円
動画本数120,000本以上
無料トライアル31日間
倍速再生の種類1.0倍、1.5倍、2.0倍
サービスの特徴月額550円という安さで12万本が見放題
映画・ドラマ・アニメに音楽ライブなど多彩なジャンル

dTVには動画の総数が12万本以上あり、U-NEXTなどに次いで業界トップクラスのコンテンツ量が魅力。

月額550円という安さ、そして31日間の無料トライアルなど、誰でも気軽に始められるのもdTVの大きなメリットです。

倍速再生は「1.0倍、1.5倍、2.0倍」の3種類。スロー再生は無いものの、動画のスピード消化をしたい方には有難い機能も付いています。

dTV公式サイト

 

dアニメストア

サービス名dアニメストア
月額料金(税込)440円
動画本数4,000作品以上 推定30,000本
無料トライアル31日間
倍速再生の種類1.0倍、1.25倍、1.5倍、2.0倍
サービスの特徴アニメに特化した動画配信サービス
過去の名作からTV放送中の最新作まで見放題
月額440円と業界屈指の安さを誇る

dアニメストアはアニメに特化した動画配信サービス。1970年代の名作アニメから、現在テレビで放送中の最新アニメまで、約4,400タイトルが見放題となっています。

月額料金は440円と安く、若い年齢層の方でも気軽に契約できる間口の広さが魅力です。

倍速再生は「1.0倍、1.25倍、1.5倍、2.0倍」と細かく4種類に分かれており、スピードとセリフの聴き取りやすさを考えた微調整ができる仕様です。

dアニメストア公式サイト

 

TSUTAYA TV

サービス名TSUTAYA TV
月額料金(税込)1,026円
動画本数10,000作品以上
無料トライアル30日間
倍速再生の種類0.5倍、0.8倍、1.0倍、1.5倍、2.0倍
サービスの特徴月額1,026円で10,000タイトルが見放題
毎月付与の1,100ポイントで新作もレンタル可能
映画・ドラマ・アニメを中心に、R18作品も配信

TSUTAYA TVはレンタルショップでおなじみのTSUTAYAが提供する動画配信サービス月額1,026円で10,000タイトル以上の動画が見放題です。

会員特典で新作レンタルに使えるポイントが1,100P付与されるのも魅力で、約2本分の新作動画をお得に楽しむことができます。

倍速再生はスマホ・タブレット用アプリにて対応しており、「0.5倍、0.8倍、1.0倍、1.5倍、2.0倍」の豊富な5種類から選ぶことができます。

TSUTAYA TV公式サイト

 

Paravi

サービス名Paravi(パラビ)
月額料金(税込)1,017円
動画本数10,000作品以上
無料トライアル2週間
倍速再生の種類1.0倍、1.3倍、1.5倍、2.0倍
サービスの特徴10,000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題
毎月貰える550円分のチケットでレンタル作品が楽しめる

2017年に開始されたParavi(パラビ)は、メディア法人や広告代理店が共同で出資している動画配信サービスで、月額1,017円で映画・ドラマ・アニメなどを見放題で楽しむことができます。

都度レンタル作品の配信も行っているParaviでは、毎月特典としてもらえるチケット(550円分)を使えば、話題の映画を無料で1本楽しめるのでお得です。

倍速再生はスマホ・タブレット・パソコンにて利用でき、「1.0倍、1.3倍、1.5倍、2.0倍」の4種類から好みのスピードを選択できます。

Paravi公式サイト

 

ビデオマーケット

サービス名ビデオマーケット
月額料金(税込)1,078円(プレミアム&見放題コース)
動画本数約40,000本
無料トライアル登録初月が無料
倍速再生の種類0.8倍、1.0倍、1.3倍、1.5倍
サービスの特徴約40,000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題
毎月550ポイント付与されレンタルに使用可能

配信数25万本を誇るビデオマーケットが展開する「プレミアム&見放題コース」は、月額1,078円で4万本が見放題

さらに毎月付与されるポイントを使い、有料のレンタル作品をお得に観ることも可能となっています。

登録初月は無料となり、期間中の解約では料金が発生しないので手軽に始められる点も魅力です。

倍速再生は「0.8倍、1.0倍、1.3倍、1.5倍」の4種類に対応。スピーディに消化するのはもちろん、スロー再生もできるため、演出やセリフを細かくチェックしたい人にもおすすめです。

ビデオマーケット公式サイト

 

倍速再生できない動画配信サービスでも倍速で観れる裏ワザ

倍速再生はとても便利な機能ですが、すべての動画配信サービスで使えるわけではありません。

「Amazonプライムビデオ」や「FODプレミアム」などの人気動画サービスであっても、倍速再生は使えないのです。

ですが、倍速再生に対応していない動画配信サービスでも、とある裏ワザを使うことで倍速再生できます。

その裏ワザとは「Video Speed Controller」を使うことです。

 

Video Speed Controllerとは?

Video Speed Controller(ビデオ・スピード・コントローラー)」はGoogleが提供するブラウザソフト「Chrome」の拡張機能として用意されているものです。

パソコンのChromeブラウザでこの機能を設定することで、動画再生時に倍速再生できます。

 

Video Speed Controllerの設定方法

続いては「Video Speed Controller」の設定から、動画配信サービスで使用するまでの手順をご紹介します。

 

【設定手順】

  1. Video Speed Controllerのサイトにアクセス
  2. 「Chromeに追加」をクリック
  3. 「拡張機能を追加」をクリック
  4. 「その他のツール」>>「拡張機能」で追加されたことを確認
  5. 動画を再生して画面左上に「1.00」表示があればOK

※実践環境

  • Windows10
  • Google Chrome
  • YouTube

 

Video Speed Controllerの使い方

左上にコントローラー表示が出ている場合はそれに従って再生速度を調整すれば問題はありませんが、なかにはコントローラー表示がされない場合もあります。

コントローラーが表示されない場合は「ショートカットキー」を用いて再生速度の調整を行いましょう。

 

  • 「z」10 秒戻る
  • 「x」10 秒進む
  • 「k」一時停止
  • 「r」再生速度を1.0倍 に戻す(通常速度)
  • 「s」再生速度を 0.1 倍遅くする
  • 「d」再生速度を 0.1倍 速くする
  • 「v」コントローラー表示/非表示を切り替え
  • 「m」音量をミュート

 

【注意】パソコンのChromeブラウザでしか使えない

「Video Speed Controller」の注意点としては、パソコンのChromeブラウザでしか使用できないことです。

あくまでもChromeブラウザの拡張機能であり、スマホやタブレットのアプリではこの倍速再生機能は使えないことを理解しておきましょう。

 

また、Video Speed Controllerはシークレットモードでは使用できませんので注意しましょう。

Video Speed Controller|Chrome ウェブストア

 

アメリア
アメリア

普段からシークレットモードを使用する方は、通常のブラウザ画面に戻して動画を再生してください。

 

まとめ

今回は倍速再生ができる動画配信サービスについて詳しく解説していきました。

最後に内容を簡単にまとめて振り返ります。

 

  • 倍速再生ができると時間短縮などのメリットがあって便利
  • セリフや演出が分かりづらくなるデメリットも理解しておこう
  • huluやU-NEXTなど倍速再生の機能は国内の主要な動画配信サービスで8つある
  • Amazonプライムビデオなど倍速再生できないサービスもある
  • 「Video Speed Controller」を使えばパソコンで倍速再生機能を付加できる
  • Video Speed Controllerはスマホ・タブレットでは使えないので注意

 

見放題である動画配信サービスの特徴を十分に生かすために、倍速再生はとても価値の高い機能です。

倍速再生の有無を基準に動画配信サービスを選ぶのなら、今回ご紹介した8つのサービスを検討するのがよいでしょう。

 

また、パソコンのみという制限付きでも良いのなら、ほとんどのサービスで倍速再生が使用できる「Video Speed Controller」も優秀な機能ですので活用してみてください。

 

アメリア
アメリア

改めて本記事を参考に、自分に合った動画配信サービスを探してみましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました